港区白金台 白金レディースクリニック 更年期障害

女性ホルモンと健康の関係性

更年期障害は、閉経前後に卵巣の働きの衰えにともなう女性ホルモン、エストロゲンの急激な減少が原因で起こります。また、閉経以後の生活の質が著しく低下することも多く、更年期からのヘルスケア(健康管理)はとても重要です。個人差はありますが、自律神経症状、精神症状などの全身症状や、局所の症状が出現し、日常生活に支障をきたします。

主な症状・訴え

血管運動神経症状 ほてり、発汗、のぼせ、冷え、胸痛、疲れやすさ など
精神症状 ゆううつ感、不安感、不眠、頭痛、耳鳴り、めまい など
 その他の症状 【運動器症状】 肩こり、腰痛、関節痛、手足のしびれ など
【消化器症状】 吐き気、むかつき、便秘、食欲不振 など
【泌尿器・生殖器なのど症状】 尿もれ、性交痛 など

治療

一般的なホルモン補充療法・漢方薬と、それを補完・代替する療法があります。

ホルモン補充療法(HRT)は不足したエストロゲンを補填

ホルモン補充療法(HRT)はエストロゲン不足が原因で起こる様々な症状や病気に対して、エストロゲンを補うことにより治療や予防をする方法で、非常に合理的と言われています。
ほてり、発汗、のぼせなどの更年期障害に対して、HRTは大変高い効果を示します。また、HRTを続けていると、骨粗鬆症や動脈硬化の予防にもつながります。

補完・代替え療法

・HRTで十分な効果が得られない方。
・HRTを望まない方またはHRTからの移行

【エストロゲンサプリメント(大豆イソフラボン製剤)(Dr.AglyMax)

更年期症状を和らげる働きのほか、老化やガンの原因とも言われる活性酸素の害を防ぐ「抗酸化作用」があり、すなわちアンチエイジングにも役立ちます。

詳しくはこちら>>

【プラセンタ注射】

内分泌ホルモン調節作用、自律神経調節作用及び免疫力を高めます。

詳しくはこちら>>